京都・二条城のフレンチレストラン Restaurant C'EST SYMPA のお取り寄せ
ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら   当店からのメール(net.shop@cest-sympa.com)の受信ができますように設定をお願い致します。
カートの中身を見る

» カートの中身を見る

Restaurant C'est Sympa (レストラン セ サンパ)は、京都・二条城の傍にあるフレンチレストランです。
ベル・エポックを基本に、季節の新鮮素材を伝統的な方法で調理した、現代風でヘルシーなフランス料理を提供しております。


定休日:月曜日
(祝日の場合は営業、翌日代休)

TEL:075-812-2383

 

» セサンパホームページへ


レストランブログはこちら


» メディア掲載情報
 

メルマガ登録・解除はこちら

 

国産牛を贅沢に使った欧風カレー

ビーフカレー Curry de boeuf aux fond de veau
商品名 ビーフカレー
原材料 国産牛バラ肉、鶏がら、玉ねぎ、小麦粉、バター、人参、にんにく、生姜、カレー粉、ケチャップ、チャツネ、食塩、香辛料、フォンドヴォー(仔牛骨、玉ねぎ、人参、トマト、にんにく、パセリ、香辛料)
内容量 ソース200g、肉40g
保存方法 冷凍庫にて-18度以下にて保存
消費期限 60日(解凍後は冷蔵庫に保管の上、翌日中までにお召し上がりください。)
ビーフカレーパック


Curry de boeuf aux fond de veau (キュリー・ド・ブッフ・オ・フォン・ド・ヴォー)
たっぷりの玉ねぎをじっくりと炒めて甘みを引出し、ブイヨンを加えながら半日以上煮込んで仕上げる欧風カレーは、フレンチならではの濃厚な味わいです。

お肉はビーフシチューと同じ、国産牛のバラ肉を大きな塊のまま、柔らかくなるまでカレーで煮込み、その煮汁とフォンドヴォーを合わせて、カットしたお肉と共にパックにしました。

フォンドヴォーとは仔牛の骨を焼いて野菜と共に2日間かけて仕上げた、フレンチでは定番の仔牛のフォン(出汁)です。

カレーソースと一緒に湯煎で温め、カレーの上に煮汁ごとのせて頂くと、お肉の風味豊かな味とコクがカレーソースと馴染み、さらに美味しいカレーとなります。

国産牛バラ肉&フォンドヴォー

欧風ビーフカレー

型番 bc0001
販売価格

1,296円(税96円)

SOLD OUT
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける